パンフェス野老!パンのイラストを描かせていただきました(^▽^)/

2018年7月8日に所沢航空記念公園で開催される「パンフェス野老!」の飛行機パンのイラストを描かせていただきました。

 

所沢といえば飛行機!飛行機をパンにするならこんな感じでしょうか。

本当にあったら息子が喜びそうです。

私自身もパン大好きなのでふっくらと美味しそうな描写にこだわりました(*^▽^*)

 

 

当日は何らかの形で関われたらいいなとは思っておりますが、いろいろ未定です。

もし何か決まりましたらまたお知らせいたします。

 


続きを読む

POPKITの「果物イラスト&文字セット」がリリースされました(^^♪

POPKIT の「果物イラスト&文字セット」が本日リリースされました!

 

果物のイラスト、文字、背景と122点のパーツが収録されています。

 

制作期間は約3か月!

ひとつひとつのパーツを心を込めて制作しました。

全て描きおろしで他には出していないアイテムばかりです♪

 

それぞれ単品で販売したいくらいの出来になりましたので(笑)

果物屋さん、ジュースバーや飲食店の皆様、

POP制作の手助けにいかがでしょうか(*^_^*)

 

 収録パーツだけで⇩このようなPOPが簡単につくれちゃいます!

他のクリエイターさんのパーツと組み合わせてみるのも面白いですよ!

 

▼こちらのPOPはテンプレートとして収録されています▼

 

クリエイターズアイテム収録パーツ一覧はこちら 

堀 ようこ作「四季の飲食店メニューセット」¥240

      「果物イラスト&文字セット」¥240

 

★POPKITは簡単にPOPが作れるiPadアプリです

POPKITのホームページはこちら

 

続きを読む

Photolibrary(フォトライブラリー)でイラスト素材の販売を始めました

 

先日、Photolibraryに初投稿したイラスト素材が承認され、本日から販売開始です!

 

審査にかかった時間は約10日でした。

 

こちらが私のポートフォリオになります⇩

 

こちらからポートフォリオをご覧いただけます

 ※2016年8月にこちらのイラストは削除しました。

「マカロン、イラスト」で検索をかけたらちゃんと私のイラストがのっていました!⇩⇩

 

続きを読む

Fotoliaでイラスト素材の販売を始めました

前回の続きです。

Fotoliaに新規登録して72時間(3日)経ち、アカウントが無事作成されました。(Fotoliaからメールも届いていました!)

 

ところがなぜか作品の“状態”を確認すると、びっくりマーク⇩になっています。

 

どうやら、提出した作品が細密画っぽい絵だったので、著作権を証明するプロパティリリースというのを

提出しなければいけないとのこと。

 

特に何かを見て描いたわけでも無かったので困惑したまま、Fotoliaの承諾書のテンプレートを印刷し、

住所や署名を記入して(参考した写真などはなかったので全て自分の名前と住所を記入しました)

スキャンしたものを添付して再度審査申請しました。

 

また状態は “…” となっていて、それから待つことさらに48時間

 

こんなメールが届きました!


「おめでとうございます!ご提供された上記ファイルは弊社にて採用させていただき、販売開始となります。」

 

審査中なのかよく分からないまま不安だったので このメールは嬉しかった~!!

 

作品の状態は⇩こうなっていました。

 

 

作品を確認したらちゃんと売られていました! わ~い!!⇩

 

続きを読む

itaxes(イタクシーズ)でイラスト雑貨の販売を始めました!

 

itaxes(イタクシーズ)にて、イラスト雑貨の販売を始めました。

 

イラストは大好きなハシビロコウ。中世ヨーロッパ風のハシビロコウ夫人という設定で作画しました。

 

itaxes(イタクシーズ)は登録しているクリエイターのオリジナルのiPhoneケースやTシャツの販売をしているサイトで、

テンプレートにイラストを入れて画像を送信するだけで、グッズ販売ができる画期的なサイトです。

 

クリエイターにとっては手間があまりかからないシステムなんです。

 

でも私の場合、ここまでくるのにちょっと大変でした。

というのも、私は今までずっとデジタルの作品はillustratorで作ってきたのですが、手書きの作品をスキャンして使用する

場合はPhotoshopで作成しないと審査が通りません。

Photoshopは画像の加工でしか使っていなかったので超初心者なんですが、もう逃げられないと思い、5年位前に買った

デザイン事典を片手に、一度illustratorで作ったデザインを夜な夜なPhotoshopで作成し直していました。

  

そんな苦労もあり、自分のイラストが商品になっているのを見るのはとても嬉しかったです。

 

これに伴って、イラスト雑貨の店 「PTIMO」が本日プレオープンとなりました。

 

 

今は委託販売ですが、いつか路面店を出すことを夢見て(アトリエとカフェを併設したいです( *´艸`)) 

ちょっとずつ商品を増やしていけたらいいなと思います。


PIXTA(ピクスタ)でイラスト素材販売開始

先日登録した PIXTA (ピクスタ)で審査申請中だったイラストの販売が今日から始まりました~!!

 

イラストを2枚審査申請して、審査を通ったのが 👆こちらのイラストでした。

 

もうひとつのイラストが審査でNGだった理由はスキャン時に入ったゴミやほこりがあるとのこと。

 

透明水彩の色がとんでしまうことがあるので、濃い目の設定でスキャンするのですが、背景の処理を

もっと丁寧にやらないとダメだったようです。

ドキドキして販売中の素材ページをのぞいてみると👇こんな感じでした。ひゃ~

アクセス数も分かるんですね!

 

審査を申請したのは今月の3日だったので、5日間ぐらいで審査が通ったことになります。(早い!)

 

審査が早く、旬な素材がたくさんあるのがPIXTAの魅力のひとつかもしれませんね。

 

ちなみに、「南天」「水彩」のキーワードで検索したところ👇👇一番すみっこに私のイラスト発見!

 

嬉しいですね~ ありがたや~

続きを読む

iPadアプリ[POPKIT]に掲載されました

iPadアプリ   「POPKIT」 のクリエイターズ

アイテムに私が制作したパーツが掲載されました。

 

POPそのものが商品ということに、まず戸惑った

お仕事でした。

商品をいかにして売るかという思考で作るPOPを逆の考え方にしなければいけないので、自分で商品を仮定し、それに伴うツールを制作していきました。

 

パーツはほぼ、書き下ろしです。

 

今までPOPのお仕事は飲食店の仕事の片手間でやっていたのですが、POPに対して正面から向き合うことができたので、10年間のPOP人生の棚卸しをすることができました。

 

そして、イラストレーターとして活動しようと決めたきっかけにもなりました。

 

こういう機会を与えてくださった株式会社レイン・バード様に感謝です。