~  主婦の心の叫び! 堀ようこの絵日記 ~


せっかちで飽きっぽい性格

イヤイヤ期真っ盛り

マイペースでのんびり屋



№9 「パックマン誕生」

 

フェイスパックをしたら号泣されました。

 

さすがにママだと分かるだろうと思っていたら、そこはまだまだ幼子。

 

バケモノが現れたような反応でした( ;∀;)

 

 

それ以来パックマンと呼ばれ、怖がられるのでパックをするときは息子に見られないようにすることに・・・(泣)

 

美容のためにも早く大きくなってくださいね(;^ω^)

 

 

 

 

 


№8 「ふしぎな世界」

 

親の知らないところでいろいろ覚えてくることがあります。

 

「世界」という言葉を独自の解釈で認識したようで、

地球の画像とか球体を人が取り囲むような絵を見ると

⇦必ずこう言います。

 

一度あたまの中をのぞいてみたいものです。

 

 


№7 「愛しいこども語」

 

突然聞こえてきたのは呪文!?

 

いいえ、息子がニュアンスで覚えた言葉です。

 

何を言っているのか判明するまで1~2か月くらいかかることも・・・

 

他にも、“ばすとばすた”(ジェットコースター)とか、

    “おぎこぼう”(踊り子号)なんてのもあります。

 

あいくすりーむ(アイスクリーム)、えべれーたー(エレベーター)

っていう一部がひっくり返った言葉もたくさん。

 

上手に言えるようになると、嬉しい反面さみしくなって、成長するな!息子よ!と思ってしまいます(笑)

 

 

 


№6 「妻の脳内」

 

子どもが生まれてから妻の愛情が少なくなったと嘆いている

すべてのダンナさまへ

 

妻も、子供が生まれる前に自分に使っていた手間ひまが

ダンナさま以上に無くなっていることを知ってほしい!!

脳内が子供に8割がた占領されてしまっているのです!

 

子どもが大きくなって余裕が出てくるまでダンナさまも

一緒に子育て脳になってくれたらうまくいくと思いますよ(*´з`)

 


№5 「息子の転園」

 

実は、保育ママ → 小規模保育園 → 認可保育園 と転園していて、今回は転園二回目。

 

慣らし保育の様子が預ける年齢によってこんなに違って、

息子の成長を感じた今日この頃。


№4 「認可保育園が当たった!」

 

この4月から認可保育園の入園が決まりました。

 

キャンセル待ちだったので、二週間前というギリギリの時期での決定でした。

 

 

決まったのはとってもありがたいがら贅沢は言えないけど、とにかく時間が足りない!

 

パート先のシフト調整も含め、普段の仕事をこなしながらの入園準備はなかなか大変でした・・・

 


№3 「毎日やること考えることいっぱい!!」

 

夕飯の献立はもちろん、毎日こまごまとしたやること、考えることに追われています。

 

主婦はまさに無給のワーカー兼、管理職!

私の周りの皆様、ちょっとした忘れ物やうっかりミスを

おおめに見てもらえると大変ありがたいのです!

 

こっちは常に脳内が容量オーバー!

毎回かんぺきになど無理じゃ~~!!!

 


№2 「休日はパパも参戦!」

 

お休みの日は家事をまとめてやったり、料理の作り置きをしたり、

パートの日にできないことをやりたいので意外と忙しいのです。

 

しかしダンナと息子はここぞとばかりに私にベッタリ・・・

 

スキンシップしたい同士、二人でベタベタしすればいいのでは・・・?

たのむから一人にしてくれ~!

 


№1 「パソコンでもやろうもんなら・・・」

 

いま一人で遊んでたと思ったのに!

 

息子は母の心にゆとりができたタイミングを見逃してくれません!

 

子供が寝てる時しか自分のやりたいことはできないのです。

とほほ・・・